ニュース

投稿日:

こわいニュース。しかし、ニュースには時代へのヒントがある。

 

この事件が起きたのが 大地震が起きるかもと散々ネットで噂された6月11日。しかし大地震は起こらなかった。

 

妻子持ちで仕事もある 犯人のおっさんも元々は殺人なんてするつもりはなかっただろう。

ストーカー気質且つ、情愛に狂った場合、突然思わぬ行動に出ることがある。

男女逆のニュースもたまに見かけるが 感情が暴走すると人間はとんでもないことをしでかす場合がある。

それは本人にとっても意外だったかもしれない。

このオーナーはとても努力家だったようだが、考えが甘かったと思う。

どんなに人間に慣れた猛獣でも、触れ合う際には麻酔銃を忘れないのが常識。

それは相手のためでもある。このような仕事の場合、「相手を加害者にしない気遣い」も必要だと思う。

 

大抵は怖いお兄さんがいるこテの店で

用心棒をつけないならいざという時の武器を用意しておくべきだったかと。

動物園にも麻酔銃があるのと同じ。

このような事業を女性一人でする場合、相手の男性をうっかり加害者にしてしまわないためにも、麻酔銃の常備は不可欠だったと思う。そうしたトラブルは容易に予想できたはずだ。

 

 

 

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e557f121dbd63e325413f336bee3a0a734b2c97/comments

ヤフーニュースのコメント欄に

 

「応援している」と言う感覚が

その「見返り」を求めてしまうんだよなあ。

 

というのがあったがそれはまさにその通りで

応援されるにも覚悟が必要。

本人は意識していなくても やはりどこかで人間は見返りを期待している

それが叶わないと それが積もり積もって 何か事に及んでしまうかもしれない。

 

 

  • この記事を書いた人

314

-ニュース

Copyright© 世界がπになりますように , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.