人生における様々なリスク

スポンサーリンク

人生には様々なリスクがある。

その通り。様々なプランをご用意しておりますのでご安心ください。

人生における様々なリスク。

大雨で罹災する確率は0.5%、では交通事故で死亡する確率は?
 人はさまざまなリスクに晒されている。いつなんどき災害や事故で、命を落とすかも分からない。まさに一寸先は闇だ。ではリスクの発生確率はどのくらいあるのか。また、確率をみるうえで、何…

【災害】
・大雨で罹災する確率は0.50%、死傷する確率は0.002%
・台風で罹災する確率は0.48%、死傷する確率は0.007%
【事故】
・火災で罹災する確率は1.9%、死傷する確率は0.24%
・交通事故で負傷する確率は24%、死亡する確率は0.20%
・航空機事故で死亡する確率は0.002%
【事件】
・空き巣ねらいに遭う確率は3.4%
・ひったくりに遭う確率は1.2%
・すりに遭う確率は0.58%
・強盗に遭う確率は0.16%
・殺人事件の被害者となる確率は、0.03%

やっぱり保険の金額も統計から綿密に計算された確率から算出されてるんだろうけど。ぶっちゃけ確率なんて、あてにならないよね

はい、人生はいつ何が起きるかわからないからこそ、保険に入ることで、安心できます

すりに遭う確率は0.58% ってここには書いてあるんだけど。パリに旅行に行けばその確率は80パーセント以上だと思うんだ。

それに、殺人事件の被害者になる確率だって、ソマリアとアイスランドでは全然違う。交通事故で負傷する確率って意外と高いんだな

それはもちろんそうです。リスクは同一条件ではありません

じゃあ自分の場合はどうだろうって考えるじゃん。もうすぐ関東大震災および終末が来るわけだけど、そうなったら日本人いや世界中の「何割か」が死亡する事態になるんだよね。多分そんな状況で生き残るのは難しいだろうし。まあ、予言の警告通り東京脱出すれば生き残れるのかもしれないけど。終末保険ってないんですか?

がんの終末期とはまた違う意味の終末ですよね、、、保険の金額はあくまで統計上の計算ですので、、、聖書にある終末きたらどうするとかは特に考えてませんね

そんな保険に一体なんの意味があるのですか? それで人は救われるんですか? 私、思うんですよ。やっぱり、結局のところ、偶然なんて一つもない。驚くべきタイミングで驚くべきことが起きる。事故や事件に遭うとかも全て、カルマや神や見えない存在が全てを決めてるって。日々の行いと、思いと、祈りが、全てを決めるんだって

ワタクシはそのような考えには同参できかねます

まあそうですよね

ちょっと上司に相談してみます

保険に入るよりも非常食を備蓄するよりも、日々の祈りの方が、重要な気がするんだ

タイトルとURLをコピーしました