未分類

一年の予言は元旦に有り

投稿日:

元旦と一年全体は対になる存在 元旦は一年全体の雛形

私個人的には すごくいい元旦だったと思うんだけど

社会全体では そうではないかもしれない

 

寅年に 虎が事故を起こす これは非常に示唆的である

気になっているのは 台湾有事 の可能性

虎は中国というイメージもある

日本は死にはしないが 何かが起きるかもしれない

持っていかれるのは 日本の手に相当する先端 米軍がいる 沖縄 だろうか

中国軍が台湾侵攻の「リハーサル」

「尖閣諸島も同時に取られる」台湾有事は"日本有事"であると元外交官が断言するワケ

霊能者さんも言ってたからなあ、、、沖縄から攻め上がってくるって

首里城の炎上も その因果関係による 中国軍はまず日本のシンボルを破壊するから 周辺を巻き添えにする標的になる前に自ら消失した(自然霊が)

 

でも 未来が変わるというのは事実である

霊能者には あのお金崇拝の人の乗ったシャトルが爆発する映像がはっきりとミエていたようだが

未来は変わった 意外とああいう人は きっかけがあれば一気にスピ系に変わる可能性もあるのではと思う

 

私個人的には 去年は元旦にドアに飾っておいたお正月飾りが落下し、妙に不吉なものを感じたのだが案の定、不幸な出来事が多々あった一年であった

今年は 良い年になりそうである。

 

 

ボルタに関しては

人間が貴重な野生動物を見世物にして 儲けて 喜んでいた

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/539401

人間に責任があるのは明らかだ しかし

本当にボルタに責任は無いのだろうか 人と触れ合う機会を持って 彼自身、霊的に成長できなかったのだろうか

世の中には人に愛情を持つ猛獣もいるのに ボルタは違ったのだ

同じように神から愛を与えられても 返す反応は魂により様々である

殺処分の可能性というニュースもあったが これに関しては どちらとも言えない、、 殺処分も致し方ないのかもしれない

 

 

日本の本来の性分 フィジカルな軍隊より 霊的な軍隊

日本の霊力をナメてはいけない

日本人はすっかり忘れてしまったが

その力は失われてはいない

 

  • この記事を書いた人

314

-未分類

Copyright© 世界がπになりますように , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.