未分類

日本脱出する意味もなくなったかもしれない

投稿日:

私はこれまでの日本が嫌いだった。なぜこんな国に生まれてしまったのか。

日本に対する違和感嫌悪感。それは社会に出てより強く痛感するようになる。

もっと言えば、この苦行なる世に生まれてしまったことが後悔の始まりかもしれないが、

生まれてきてしまったのだから仕方がない。何か意味があるのだろう。

プチ留学した時も

現地のスタッフは仕事中もフレンドリーで自由で楽しい感じだったけど

日本のスタッフはスーツをきっちり着て礼儀正しいけど堅苦しいやりとりであった。

これまでの日本は、そうするのが「常識」であった。

私は、おっさん社会が憎くて仕方なかった。

日本のそういった部分が

自分に適合しない、と思って

日本脱出を試みたものの、

ちょうどいいタイミングでコロナにより日本脱出を拒まれる。

日本にいろってことか。

でも、ちょうど日本のこれまでの「常識」や「価値観」が、コロナによって反転し始めたので。

日本脱出する意味も、なくなったかもしれない。と思う。

  • この記事を書いた人

314

-未分類

Copyright© 世界がπになりますように , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.