未分類

マヤの山

投稿日:

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6354587

海上自衛隊の最新型イージス艦「まや」が3月19日、就役した。神奈川県横浜市のジャパンマリンユナイテッド横浜事業所磯子工場で同日、引き渡し式と自衛艦旗授与式があった。まやは海自艦としては初めて、他のイージス艦や航空自衛隊の早期警戒機などと敵ミサイルの位置情報を共有できる共同交戦能力(CEC)を備える。これまでのイージス艦よりも高い防空能力を有しており、海自の艦隊防空の中核を担うこととなる。横須賀基地の第1護衛隊群第1護衛隊に配備され、警戒監視活動などに当たる。

海自によると、艦名のまやは漢字では「摩耶」と書き、兵庫県神戸市の六甲山系に位置する摩耶山に由来する。この山は、古くは8つの国を見渡すことができる「八州峰(はっしゅうみね)」と呼ばれ、隙のない厳しい警戒の様子を表しているという。

https://www.onedrop-cafe.com/maya320/

霊的交戦能力も高めなきゃ。

  • この記事を書いた人

314

-未分類

Copyright© 世界がπになりますように , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.