ダブリン滞在記

ダブリン滞在記 12/29

投稿日:

この日はマザーが車で有名なレストランへ連れて行ってくれたが、正直なところ終始陰鬱な気分だった。
ここは学生が来ると必ず連れてきてる場所みたい。

ダブリンに来て感じることは

確かに人も街も自然も調和していて波動も高く感じられたが、

日本のモノの多さ、クオリティ、豊富さ、便利さとは比較にならない。値段も、日本の方が安いものも多い。

日本の便利さに慣れてしまうと、やはり不自由さを感じてしまう。売っているモノも、日本はいかにハイクオリティか。商品の入れ替えも、日本は早い。海外のオシャレ雑貨とか日本でも売ってるが、それは本当に選び抜かれているからオシャレなのであって、普通のデパートへ行っても、品揃え、クオリティともに日本とは比較にならない。
海外に来ると、よくわかる。

午後はアイリッシュの女性が2名遊びに来た。
先生の英語、ネイティブじゃない人の英語はわかるが、一般人の英語は全く聞き取れない。



  • この記事を書いた人

314

-ダブリン滞在記

Copyright© 世界がπになりますように , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.