映画」カテゴリーアーカイブ

ダブリンの街角で

アイルランドの映画と言われても、あまり思い浮かばないのでは?

「ダブリンの街角で」がアマゾンプライムで無料なので観てみた。

 

見覚えのある風景ばかりで、懐かしくなった。



インターステラー

アマゾンプライムでインターステラーをみました。

3時間の長い映画。

アメリカ世界を救うの好きだね〜

世界を救うために宇宙へ行くお話

五次元とか重力についての話も出てくる

五次元の世界では時間が物理的(フィジカル)なため、自由にできる。

なるほど。

五次元の世界では、この世界ではフィジカルではないものが反転してフィジカルになっているんですね。



「チャイナ・シンドローム」の予言



世界で初めてメルトダウンを引き起こしたスリーマイル島原発事故

その12日前に、偶然にも核メルトダウンをテーマにした映画「チャイナ・シンドローム」が公開されたらしい。知らなかった。

いや、これは偶然などではない。

極めて重要なメッセージです。

やはり、すべてのことに「警告、兆候」はあるのです。

ハワイの発電所に溶岩が到達したのは、かなり差し迫った警告かと。