主霊従肉」カテゴリーアーカイブ

貧血で目指す主霊従肉

今日、待ちに待った健康診断の結果が。

なんということでしょう。ヘモグロビンの数値が、9だったのが11に上がってしまいました。女性の正常値は11.4~14.6g 正常値になってしまいました。

体重も増えて、健康体になってしまいました。毎日大戸屋に通ったので、健康体になってしまったものと思われます。

霊感がある人の栄養状態

やはり、霊感とヘモグロビン(鉄分)は何らかの関連性があるようです。
断食療法中に「オーラ」が見えるようになったとか。

これから神様が日本人を飢えさせて強制断食状態にするのにも、何らかの意図があると思われます。

肉体の力が弱まれば、相対的に霊体の力が優勢となる。これは修行の目的ですね。

きっと、「ヘモグロビン」も霊性と関係が深いでしょう。

神様は日本人の肉食を禁じておられます。

動物の肉類に含まれるヘム鉄は、吸収率が高いです。
一方、植物性の非ヘム鉄は吸収率が悪い。

もしも肉を食べずに粗食を続ければ、間違いなく貧血になります。

そしておそらく、霊力が開花するものと予想されます。

 

私は自分の体から鉄分を抜く努力をしてきたつもりでしたが。
努力が足りませんでした。

 

そもそも女性は生まれついての主霊従肉ですが、修行によってその度合いをさらに高めることができるはずです。

これは仮説ですが。

私は自分の体を使って実験してみたいと思います。

もう大戸屋に通うのはやめます。肉も魚も極力食べません。体が健康に、元気になってしまうので。