ロンギヌスの槍」カテゴリーアーカイブ

ロンギヌスの槍事件

ロンギヌスの槍事件というらしいですね、ネットで。机に刃物が置かれた事件。

私はこの事件、日本という国に対する重大な警告だと捉えていますが

ロンギヌスの槍に似ていたことから ネットではロンギヌスの槍事件といわれているらしい。

あー、、、、

なるほど。

キリスト教国で無い日本がなぜか反キリストに狙われているわけですねー。

ATフィールドを無効化して日本は攻撃されてしまうのでしょうか、、、

ロンギヌスの槍を持つものは”世界を征服する力を得る“という伝説があり

なるほどー。

なるほどー。

日月神示には世界がひとつになって日本に攻めてくるとある

メリカもギリスは更なり、ドイツもイタリもオロシヤも外国はみな一つ(世界統一政府)になりて神の国に攻め寄せて来るから

しかし、既にアメリカは日本を占領しているわけでいまさら攻めるというのが解せなかったのです。
今の状況から考えると中国ロシアはわかるけどそれ以外は? ありえないのではないかと思う。

しかし。

https://ameblo.jp/natsusukimono/entry-12253242167.html
第三次大戦と第四次大戦についての解釈が書かれている

ちょっとなるほどと思ったのです。

 

ていうかロンギヌスの槍を模して日本の象徴を殺すとか、この犯人、オカルト通ですか?

 

隙を突かれた = 脇を突かれた

隙を突かれて日本は攻められるかもしれません