第2次大戦中に沈んだナチス艦、ノルウェー沖で80年ぶりに発見

スポンサーリンク
第2次大戦中に沈んだナチス艦、ノルウェー沖で80年ぶりに発見(AFPBB News)のコメント一覧 - Yahoo!ニュース
【9月11日 AFP】第2次世界大戦(World War II)中の1940年に魚雷攻撃を受け、ノルウェー沖に沈んだナチス・ドイツ(Nazi)の巡洋艦が、海底ケーブルの点検中に見つかった。発見者の技

今発見されたことには大きな意味があると思う。

一番上のコメントにはこうある

「ナチス艦」とは、初めて聞く奇妙な言い回しですね。
「ドイツ国防海軍艦」ならば判ります。この記者は、適当で、戦時中のドイツ国防軍の在り方に理解がないようです。

まずナチスは政治体制であり、国防軍はその時の政治の指示に従ったに過ぎません。故にドイツ国防海軍艦が適正です。
仮に、ナチス艦などと呼ぶのは、ナチス党直轄の突撃隊や親衛隊が所持していた場合ですが、そんな艦はありません。

カールスルーエは、ドイツ国防海軍(Kriegsmarine)所属の艦です。なんでも戦前のドイツをナチスに絡め、悪意を持って貶めるのは余りに幼稚で、理解の姿勢に欠け、当時の在り方を歪めます。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
314をフォローする
世界がπになりますように
タイトルとURLをコピーしました