マグニチュード10の地震が起きて日本列島切断劇が始まるか

スポンサーリンク
地球最大規模の地震はマグニチュード10
米国 アラスカでM7.8の地震 現地の津波警報は解除
日本時間の7月22日(水)15時13分頃、海外で規模の大きな地震がありました。震源地はアリューシャン列島(米国、アラスカ半島)で、地震の規模はM7.8と推定されます。太平洋で津波発生の可能性があり、NTWCは現地に津波警報を発表しています。

気になる、このライン

この結果地震が起こると、その揺れは20分から1時間にわたって続き、揺れが収まる前に巨大な津波が押し寄せ、しかも何日間も続くことが考えられると指摘した。

これってやばすぎる 9と10ってそんなに違うのか

でも、多くの予言で言われる「日本列島切断」 これまで繰り返し起きてきたような想定する大地震では列島切断まで起きるわけがないので、想像を超えるレベルのものが起きるかもしれない

タイトルとURLをコピーしました