ダイヤモンド・プリンセスに積み込まれた崎陽軒のシウマイ弁当4000食が無駄に

スポンサーリンク

ダイヤモンド・プリンセスに積み込まれた崎陽軒のシウマイ弁当4000食はどこへ?(井出留美) - Yahoo!ニュース
2月12日、崎陽軒の提供で運び込まれたシウマイ弁当4000食(344万円相当)。代理店が当日午前11時までに積み込みを終えたが、乗客に配られなかったとのこと。なぜ配布されなかったのだろう。

なんで??というような出来事には必ず霊的要因がある

霊的視点から考えても

多くの問題が見て取れます

①まず単純に「肉」であるということ
霊界は四つ足(肉)を食べる者への警告をこれからどんどん激しくしていくようです
善意で動物の肉を、、というのは、人間の欺瞞である せめて野菜にすべきだった!

②善意の多くは無駄になるという現実
あるいはそれは自己満足かもしれない
崎陽軒の宣伝的な下心があったのかもしれない
そして崎陽軒は人々に肉を提供するという罪を犯しているということに気づかねばならない

善意のほとんどが実際には善意ではない

それから霊能者さんが言ってた
「船が沖に出て水を捨てる問題」について。

生活水を海に捨てるのが何かまずいの?と思いきや
意外とこれがやばいのかも。

横浜にいるダイヤモンドプリンセス号ですが、時々沖に出るのは、船の生活用水を処理するためだそうです。
横浜にいるダイヤモンドプリンセス号ですが、時々沖に出るのは、船の生活用水を処理するためだそうです。船に乗ってる感染者が使った水を海に垂れ流してるんでしょうか。汚染ですよね。岡田晴恵さんが、新型コロナウィルスはうんちに出てくる(うんちから感染する)といってました。船でうんちだのおしっこだのを流したトイレの水を海に垂れ流し...

崎陽軒シウマイ弁当をクルーズ船に差し入れ:企業の社会的責任CSRと働きがい(碓井真史) - Yahoo!ニュース
「やったね、グッジョブ、崎陽軒!」。企業の目的は利益の追求。しかし人は、それだけでは満足しない。

被災地では善意が届かないのはあるあるらしいが すぐ近くの企業から、こんな近くにいる船に届かないなんて。

無駄になった 豚の命

崎陽軒って日本で一番売れている弁当だとか。でも、シウマイだけにメインは豚肉=四つ足 です。四つ足を食べることは、霊的にNGです。

これだけ売れていて歴史があるということは日本人を四つ足漬けにした責任の一端が、崎陽軒にはあるのかもしれない。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
314をフォローする
世界がπになりますように
タイトルとURLをコピーしました